2018年01月31日

2月、3月の知的財産無料相談日

やまぐち産業振興財団/一般社団法人山口県発明協会による、2月、3月の
知的財産権に関する無料相談日は下記の通りです。
相談は事前予約制です。各申込先までお問合せください。
全般的なお問い合わせは、 やまぐち産業振興財団/一般社団法人山口県発明協会
   TEL 083-922-9927   FAX 083-921-2013
2月 開催
 ◇ 知財総合支援窓口(やまぐち産業振興財団・山口県発明協会)
   窓口対応弁理士・弁護士による相談 (事前予約制)     
     7日(水) 13:00〜 16:00 木村弁理士(木村特許商標事務所)
    14日(水) 13:00〜 16:00 金井弁理士(維新国際特許事務所)
    21日(水) 9:00〜 12:00 末永弁護士(弁護士法人末永法律事務所)
          13:00〜 16:00 今中弁理士(いまなか国際知的財産事務所)
    28日(水) 13:00〜 16:00 川角弁理士(かわすみ特許商標事務所)
 ◇各商工会議所などでの巡回相談 (事前予約制)
     8日(木) 13:00〜 16:00 柳井商工会議所(0820-22-3731)
     9日(金) 10:00〜 16:00 下関商工会議所(083-222-3333)
          弁理士相談は13:00〜
    13日(火) 13:00〜 16:00 萩商工会議所(0838-25-3333)
    19日(月) 13:00〜 16:00 徳山商工会議所(0834-31-3000)
    20日(火) 13:00〜 16:00 岩国商工会議所(0827-21-4201)
    21日(水) 13:00〜 16:00 (地独)山口県産業技術センター(0836-53-5050)
    15日(木) 13:30〜 16:00 山口商工会議所(083-925-2300)
    27日(火) 13:00〜 16:00 山口県立図書館(083-924-2111
   〈予約申込先〉各商工会議所・図書館へお問合せください。
3月 開催
 ◇ 知財総合支援窓口(やまぐち産業振興財団・山口県発明協会)
   窓口対応弁理士・弁護士による相談 (事前予約制)
     7日(水) 13:00〜 16:00 木村弁理士(本村特許商標事務所)
    14日(水) 13:00〜 16:00 金井弁理士(維新国際特許事務所)
    22日(木) 13:00〜 16:00 今中弁理士(いまなか国際知的財産事務所)
    23日(金)  9:00〜 12:00 中山弁護士(中山・石村法律事務所)
    28日(水) 13:00〜 16:00 川角弁理士(かわすみ特許商標事務所)       
 ◇各商工会議所などでの巡回相談 (事前予約制)     
     8日(木) 13:00〜 16:00 柳井商工会議所(0820-22-3731)
     9日(金) 10:00〜 16:00 下関商工会議所(083-222-3333)
           弁理士相談は13:00〜
    13日(火) 13:00〜 16:00 萩商工会議所 (0838-25-3333)
    15日(木) 13:30〜 16:00 山口商工会議所(083-925-2300)
    19日(月) 13:00〜 16:00 徳山商工会議所(0834-31-3000)
    20日(火) 13:00〜 16:00 岩国商工会議所(0827-21-4201)
    22日(木)13:00〜 16:00 (地独)山口県産業技術センター(0836-53-5050)
    27日(火) 13:00〜 16:00山口県立図書館(083-924-2111)
  〈予約申込先〉各商工会議所・図書館へお問合せください。
posted by ワイティーイーエス at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

2018年01月11日

プロフェッショナル人材活用セミナー

(公財)やまぐち産業振興財団に設置の「山口県プロフェッショナル人材戦略拠点」
において、県内中小企業に対し、プロフェッショナル人材の有効性や「働き方改革」
の着眼点、新規事業の推進を担うプロフェッショナル人材を採用した事業者の
事例などをご紹介するセミナーが開催されます。
セミナーの詳細については下記PRリーフレットをご覧ください。
http://www.ymg-ssz.jp/cms/uploads/photos/2948.pdf
日時 : 平成30年1月22日(月)13時〜
場所 : 山口グランドホテル(山口市小郡小金町1−1)
対象 : 県内中小企業経営者、人事責任者・担当者
定員 : 100名(先着順) ※申込締切 1月17日(水)
セミナー内容
 13:00セミナー開会挨拶山口県商工労働部長 大谷恒雄氏
 13:10基調講演
      プロ人材が地方を変える、企業を変える、働き方を変える
      講師:アクティヘイト(株) 代表取締役社長 海老一宏氏
      講師プロフィール:
       1957年富城県仙台市生まれ。
       中央大学卒業後、東証一部上場企業 品川白煉瓦(株)
       (現、品川リフラクトリーズ)に入社。
       2000年に人材紹介会社に入社し、トップエージェントとして活躍
       2005年に独立、現職に。
       財団法人みやぎ産業振興機構のビジネスプロデューサー、PHP研究所、
       eラーニング講師も務める。
 14:40質疑応答
 14:50休憩
 15:00 プロ人材採用事例発表
       講師:メディカルクラフトン(株) 代表取締役 松尾健哉氏
       講師プロフィール:
        1979年生まれ。駒求大学卒業。カリフォルニア大学アーバイン校
        (ビジネスマーケティング課程)終了。
        2006年ダイヤエ業(株)へ入社。2013年より同社取締役に就任(在任中)
        2015年メティカルクラフトン(株)設立、代表取締役就任。
 15:30質疑応答
申し込み方法
  下記に申し込み先に、e-mailまたはFAXにて申し込みください。
 ※駐車場の台数に限りがございますので当日は乗り合わせてお越し頂きますよう
  ご協力お願いします。
セミナー申し込み先
  山口県プロフェッショナル人材戦略拠点(やまぐち産業振興財団内) 
  〒753-0077 山口市熊野町1−10 NPYビル8F
   TEL:083-929-3706  FAX:083-921-2013
   e-mail keiei@ymg-ssz.jp
posted by ワイティーイーエス at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

2017年12月25日

クラウドファンディグ活用促進セミナー(岩国開催)

(公財)やまぐち産業振興財団による、『クラウドファンディング活用促進助成金の
募集』に伴い、岩国でクラウドファンディグ活用促進セミナーが下記の通り開催され
ます。
インターネットを通じて多数の支援者から資金調達ができる「クラウドファンディング」
は、創業期における取組や、新規性の高い事業、新商品開発において、有効な資金
調達手段のひとつであり、副次的な効果として、広告効果や見込み客の確保など
販路開拓に向けた効果が見込まれます。
このたび、クラウドファンディングについて学び、クラウドファンディング活用事例の
紹介や助成金の案内等を行うセミナ―が開催されます。
クラウドファンディングの活用を考えている方や興味がある方、また現在募集中の
クラウドファンディング活用促進助成金に興味のある方は是非ご参加<ださい。
◇日程 : 平成30年1月12日(金)15:00〜17:00
◇場所 : 岩国シティビューホテル 会議室
        岩国市麻里布町3-1-12(」R岩国駅より徒歩3分)
◇主催 : 公益財団法人やまぐち産業振興財国
◇定員 : 30名(無料)
◇内容
  ・クラウトファンディング運営事業者による事業説明 (60分程度)
    講師 : 山ロソーシャルフアイナンス(株)営業部長 百田亮司氏
         ミュージックセキュリティーズ(株)
                   取締役 西日本支社長 渡部泰地氏
    クラウトファンディングの手法を用いた資金調達の仕組みをご紹介、
    調達する資金の特徴やメリット、活用方法などをわかりやす<解説。
  ・クラウトフアンディング活用事例の紹介 (15分程度)
    講師 : クラウドフアンディングを活用した県内中小企業(未定)
    クラウトフアンディングを活用した県内中小企業の事例を実際に活用した企業
    の方々から直接ご紹介。
  ・クラウトファンディング活用促進助成金の紹介 (10分程度)
    現在、募集中のクラウトファンディング活用促進助成金の説明
      (助成上限50万円以内、助成率2分の1以内)
  ・個別相談会 (事前申込制:1社30分程度)
    クラウトファンディングの活用を検討している方に対し、個別に相談を
    いただきながら、クラウトファンディング運営事業者がアドバイス等を実施。
◇申込方法
    下記セミナー案内の2ページ目の申込書に記入の上、1月10日(水)までに
    FAXでお申し込みください。
     http://www.ymg-ssz.jp/cms/uploads/photos/2938.pdf
    申込・問合わせ先: (公財 )やまぐち産業振興財団 総合経営支援部                            FAX:083−921−2013 TEL:083−922−3700
posted by ワイティーイーエス at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

2017年12月18日

「新事業展開への要素技術」セミナー

山口県産業技術センター主催の「新事業展開への要素技術」セミナー
開催案内:http://www.iti-yamaguchi.or.jp/docs/2017121300016/files/20180122_semina.pdf
山口県では、厚生労働省の「戦略産業雇用創造プロジェクト」を活用して、
ものづくり企業の事業拡大による地域雇用の安定的な創出・拡大に向けた
多くの取り組みを実施しています。
本セミナーは、その取り組みの一環として、平成25年度から山口県内の
企業が実施したプロジェクトの活用事例、2件の紹介です。
また、産業技術センターから、テルモ(株)からイノベーション推進センターに
プロジェクトプロデューサーとして派遣され、医療分野の新規事業に向けて
ご活躍の安田PPより、テルモ(株)と山口県との連携など経過についての報告を
行います。
特別講演として、航空機などへの応用が期待される炭素繊維強化プラスチック
(CFRP)について、先進的な取り組みをされておられる、名古屋大学・
石川教授よりその概要と研究内容についてわかりやすく講演していただきます。
1.開催日時 : 平成30年1月22日(月)  13:30〜17:00
2.開催場所 : 海峡メッセ下関 801大会議室(下関市豊前田町3−3−1)
3.主 催   : (地独)山口県産業技術センター
4.共 催   : ヤマグチ・ベンチャ・フォ−ラム、山口大学 産学公連携センタ−、
          (公財)やまぐち産業振興財団
5.参加費  : 無料
6.プログラム
  ◆開会挨拶(13:30〜13:35)
  ◆プロジェクト活用事例紹介1(13:40〜14:00)
     「真空装置部品向けに独自開発した超耐食性アルマイト「カワマイト」」
       中国電化工業株式会社 専務取締役 東 幸緒氏
  ◆プロジェクト活用事例紹介2(14:00〜14:20)
     「機能的なカバーと新商品紹介」
       株式会社ナベル 生産技術課 課長 兼田浩光氏
  ◆産業技術センター報告(14:30〜15:30)
     「テルモ(株)が山口に与えたもの」
       山口県産業技術センター イノベーション推進センター
        プロジェクトプロデューサー 安田研一氏
  ◆特別講演(15:30〜17:00)
     「炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の航空機・自動車等への応用の
      現状と展望」
       名古屋大学ナショナルコンポジットセンター特任教授 石川隆司氏
7.申し込み方法
   下記あてに、FAX またはEメールにてお申し込み下さい。
   申し込み先 : (地独)山口県産業技術センター
            FAX:0836-53-5071 
            E-Mail : sangaku@iti-yamaguchi.or.jp
8.申込締切 : 1月18日(水)
posted by ワイティーイーエス at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

2017年05月29日

平成29年度事業計画

1.基本方針
  技術関連・経営問題等に関する関係機関からの情報収集や異業種企業間の
  情報交換・技術交流及び技術移転並びに新技術及び新製品開発の推進により、
  県内中堅・中小企業の技術力の向上と県内産業の発展への寄与を目指す。
  また県内中小企業の課題発掘に務め新規研究会を設立し事業課題解決の
  支援と会員募集に努める。
 (1)企業視察会や講演会などを積極的に企画立案して会員増に努め、協会の
   経常収益の強化を図る。
 (2)幅広く企業視察会を企画し、技術や管理手法などの情報交換に資する。
 (3)公的機関などの各種講演会やセミナーの情報を提供し、幅広い知識や
   新しい技術のスキルアップに資する。
 (4)公的機関からの各種企業支援・助成事業の情報を提供し、会員企業を
   支援する。
2.事業計画
 (1)視察会事業
   広範囲に視察先を検討し、注目されている発展目覚ましい企業の工場
   運営や省エネ・品質管理等の取り組みを視察し、技術力向上や情報交換に
   資するため視察会を開催する。
   @本年度は、西瀬戸トライアングル異業種交流会を山口県で開催し、
    愛媛県、大分県、長崎県佐世保市の異業種交流会との情報交換を密にする。
   A県内を中心に、3社程度の企業視察会を開催する。
   B他分野の企業を視察することにより社員の教育にも資することを期待。
 (2)情報伝達事業
   公的機関や民間支援機関の実施する助成事業や技術開発・経営改善等に
   関する講演会やセミナーの情報を広く収集、整理し、メールやホームページで
   会員、県内中小企業に提供して、幅広い知識、新しい技術のスキルアップや
   事業展開の支援に資する。
 (3)研究会支援事業
   企業単独での実施が困難な技術改善等について、研究会を設立・運営して、
   関連技術等を有する中小企業等及び(地独)山口県産業技術センター、
   大学の参画・交流によりその解決を図る。
 (4)コーディネート事業
   県内中小企業からの課題解決の要請に対し、会員及び(地独)山口県産業
   技術センター、山口大学などの支援機関への紹介やその解決への支援に
   努める。
 (5)検討事項
   @会員企業の困っている課題・問題点について、他の会員企業の知恵や
    技術力を結集して解決するシステムを構築する。(会員同士での問題解決)。
   A会員企業間で気楽に相談できる場を設ける。(例;企業連携相談室)
                                         以 上
posted by ワイティーイーエス at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 年度事業計画

平成28年度事業報告(概要)

1.法人関係
 (1)定時総会、理事会関係
   @第1回理事会:平成28年4月20日 山口県産業技術センター
      議題:・平成27年度事業・決算報告の承認、監査報告
         ・役員選任の件
   A定時総会:平成28年5月18日 山口グランドホテル
      議題 : ・平成27年度事業報告、決算報告、監査報告、役員選任に
            関する件
           ・報告事項:平成28年度事業計画、予算に関する件
      企業紹介:会員企業の事業紹介 : (株)シンラテックの事業紹介
      記念講演: (地独)山口県産業技術センターの研究成果報告
            スマートファクトリーモデル提案に向けた取組」
             講師:(地独)山口県産業技術センター 経営企画グループ
                 グループリーダー 山田誠治氏
            3Dものづくりの取組
             講師:(地独)山口県産業技術センター デザイングループ
                 専門研究員 松田晋幸氏
            参加者:36名
      交流会  17:30〜19:00 (参加者31名)
   B第2回理事会:平成28年5月18日 山口グランドホテル(定時総会後に開催)
      議題 : ・会長、副会長の選任
            (会長:小泉達也氏、副会長:北見幹治氏が選任)
   C第3回理事会:平成28年10月25日 山口県産業技術センター
      議題 : ・平成28年度上期事業報告(会長の職務執行状況の報告)
           ・平成28年度上期決算
      報告事項:・平成29年度定時総会の日時と企業紹介・講演会について
   D第4回理事会:平成29年3月22日 山口県産業技術センター
      議題 : ・第1号議案 平成29年度事業計画案に関する件
           ・第2号議案 平成29年度収支予算案に関する件
 (2)法定提出書類
   @5月27日に役員改選の法人変更登記。
 (3)会計・納税関係
   @4月7日、監査を実施。
   A5月11日に宇部税務署に平成27年度法人税確定申告書を提出。
   B5月11日に宇部市役所税務課、県税事務所に法人市民税、県民税の
    申告書をそれぞれ提出し納税。
2.研究会支援事業
 (1)移動トイレ研究会
   @平成25年に【折りたためる部屋】として特許取得。特許第5186629号
   A昨年、キャンピングカーメーカーへ折りたためる部屋として新しく提案したが、
    現在まで成案なし。
 (2)養殖えびの鳥の被害防止対策
   @共同研究:協会会員企業、山口県産業技術センター、釣り糸メーカー、
    エビ養殖業者
   A大島商船で鳥獣被害について講演会があったが、当初の野鳥の被害から
    イノシシ対策へと対象が変わったため本件検討中止。
 (3)3Dプリンターによるものづくり研究会
   @山口県産業技術センターの「やまぐち3Dものづくり研究会」で
    国重要文化財の鰐口の樹脂製のレプリカを3Dプリンターで造形。
3.視察会事業
 (1)会員に、視察先候補、意見等を調査し年間計画案を作成。
 (2)第1回企業視察会
    開催日 :平成28年9月27日
    視察先 :(株)ニシエフ (下関市豊北町粟野)
    参加者 :16名
 (4)第2回企業視察会
    開催日 :平成28年10月20日
    視察先 :永大産業(株) 山口・平生事業所 (熊毛郡平生町)
    参加者 :20名
 (5)西瀬戸トライアングル異業種交流会
    開催日 :平成28年11月8日、9日
    開催場所:長崎県佐世保市
    内容 :交流会:今回から佐世保異業種交流協会の参加が決定、
         今後の運営方法協議。
    参加者 :山口県技術交流協会、愛媛県技術・市場研究会、
         大分県異業種連携企業会、長崎県佐世保異業種交流協会
 (6)第3回企業視察会
    開催日 :平成28年12月13日
    視察先 :(有)森板金製作所 (萩市大字明木2551-3)
    参加者 :20名(会員:16名、会員外:4名)
4.コーディネート事業(課題解決支援含む)
 (1)平成27年に会員企業の木材製材時の廃材の利活用について山口県産業
   技術センターの技術相談室に検討要請。
5.情報伝達事業
 (1)支援事業、助成事業関係
   山口県商工労働部、やまぐち産業振興財団など公的機関からの
   各種企業支援・助成事業、約15件を要約して会員にメール、
   およびホームページで提供。
 (2)各種講演会、セミナー関係
   山口県、やまぐち産業振興財団、山口県産業技術センター、山口大学など
   公的機関からの各種講演会、セミナー情報、50件を会員にはメールで、
   また、ホームページでも提供。
6.会員の動向
 (1)平成29年3月31日現在の会員数
   正会員 : 31社・人
   賛助会員: 2団体(山口県産業技術センター、やまぐち産業振興財団)
 (2)新規入会: 1社
                                   以 上
posted by ワイティーイーエス at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 年度事業報告

2017年04月12日

平成29年度:協会コーディネーターによる実務支援業務の募集

一般社団法人山口県技術交流協会では、県内中小企業を対象に、
企業管理技術の支援、公的助成事業の申請支援、特許出願準備
及び許認可申請の補助業務などについて、協会の企業間コーディ
ネーターによる支援を行っています。
現在、技術士、エネルギー管理士、特許管理士など数名の
コーディネーターで対応します。
支援をご希望の場合は、一般社団法人山口県技術交流協会の
事務局までご連絡ください。
一般社団法人山口県技術交流協会
  〒755−0195 宇部市あすとぴあ四丁目1番1号
    (地独)山口県産業技術センター内
  TEL     : 0836-53-5085、FAX:0836-53-2317
  E-Mail   : ytes@iti-yamaguchi.or.jp
  ホームページ : http://www.ytes.jp
  受付     : 月曜日〜金曜日 9:00〜12:00
posted by ワイティーイーエス at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

平成29年度の企業・研究機関の視察先の募集について

一般社団法人山口県技術交流協会では、県内中小企業等の経営改善や
技術力向上等の参考とするため、発展目覚ましい企業の工場運営や
省エネ・環境改善・品質管理等の取り組みを視察し、意見・情報交換を
行う視察会を年複数回開催しています。
県内中小企業や関係機関等、どなたでも参加できます。
現在、視察先の募集を行っておりますので、ご希望の視察先がありましたら、
一般社団法人山口県技術交流協会の事務局までご一報いただければ、
視察について検討いたしますのでよろしくお願いいたします。
なお、視察会開催の際は、同業者の視察が困難な場合もありますので
事前に視察先に参加者リストを提示することになっています。
開催案内は、当協会会員と会員外の企業や関係機関の皆様などメール
アドレスを交換している方々にはメールでご案内しております。
その他県内中小企業等の皆様には広くご案内するため、当協会の
ホームページ(http://www.ytes.jp)に開催案内を掲載し
参加者を募集します。
参加料は無料です。ただし、原則各自現地集合ですが、移動に
貸切バスを使用する場合は、会員以外の皆様には実費をいただく
場合がございます。
<参考>
平成20年度以降の視察先は下記のとおりです。
 平成20年度 : @(株)サンポリ、A阿東町森林組合、B(独)水産大学校、
            C(株)安川電機(やまぐちブランド技術研究会主催に参加)
 平成21年度 : @山口県農林総合技術センター、A長州産業(株)、
            B(株)シマヤ、C前田海産(株)、D(株)神戸製鋼所、
            E西瀬戸トライアングル異業種交流会−愛媛
             (井関農機(株)、三浦工業(株)全国顧客ボイラー監視
              センター)
 平成22年度 : @(株)日立製作所、A積水ハウス(株)、B中國工業(株)、
            C西瀬戸トライアングル異業種交流会−大分
            (フンドーキン醤油(株)、太平洋セメント(株)大分工場)
 平成23年度 : @ルネサスセミコンダクタ九州・山口(株)山口工場、
            A(株)住友金属エレクトロデバイス、Bマツダ(株)防府工場、
            C西瀬戸トライアングル異業種交流会ー山口
              (山口県産業技術センターで各地区企業の紹介)
 平成24年度 : @(株)ブリヂストン下関工場、A不二輸送機工業(株)、
            B西瀬戸トライアングル異業種交流会ー愛媛
             (愛媛県産業技術研究所、アカマツ(株)、(株)いうら)
 平成25年度 : @東洋鋼鈑(株)、A帝人(株)徳山事業所
            B西瀬戸トライアングル異業種交流会−大分
             (エネフォレスト(株)の再生可能エネルギーの実証設備:
              ・小水力発電 (熊本県阿蘇市、大分県竹田市)、
              ・湯けむり発電(大分県別府市)
 平成26年度 : @日本製紙(株)岩国工場
            A西瀬戸トライアングル異業種交流会ー山口
             ((株)ジオパワーシステム、王子ゴム化成(株)、
              (株)ヤナギヤ視察)
 平成27年度 : @東洋自動機(株)岩国工場
            A日新製鋼(株)周南製鋼所
 平成28年度 : @(株)ニシエフ、A永大産業(株)山口・平生事業所
            B(有)森板金製作所
なお、『西瀬戸トライアングル異業種交流会』は、山口県、愛媛県、大分県、
長崎県佐世保市の各中小企業異業種関係の団体が、毎年持ち回りで各県内の
企業視察や情報交換を行っている交流会です。
本年度は、山口県技術交流協会が幹事団体として開催される予定です。
連絡先 : 一般社団法人山口県技術交流協会 事務局
       〒755−0152 山口県宇部市あすとぴあ四丁目1番1号
                (地独)山口県産業技術センター内 3階
       電話:0836-53-5085 (視察先希望の受付 9:00〜12:00)
       E-mail:ytes@iti-yamaguchi.or.jp
       URL:http://www.ytes.jp
posted by ワイティーイーエス at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

平成29年度:企業の課題解決、新技術開発の研究会課題の募集

新商品開発・企業化や商品販路開拓等、企業単独で実施が困難な課題について、
協会会員企業を含め、山口県産業技術センターなど公的支援機関、関連技術等を
有する企業や販売・サービスのノウハウを有する企業の参画も得てその解決を
図るため、研究会を設けて課題に取り組んでいます。
企業の課題解決、新技術開発に一緒に取り組んでみませんか。
一般社団法人山口県技術交流協会の事務局までご連絡ください。
  〒755−0195 宇部市あすとぴあ四丁目1番1号
    (地独)山口県産業技術センター内
  TEL     : 0836-53-5085、FAX:0836-53-2317
  E-Mail   : ytes@iti-yamaguchi.or.jp
  ホームページ : http://www.ytes.jp
  受付     : 月曜日〜金曜日 9:00〜12:00
<研究会の実績>
 @竹パウダ−の利活用研究会(H19年度山口県委託事業):
 A電気エネルギー(プラズマ加熱水蒸気)技術研究会(H19年度クラスター助成金)
 B木材乾燥技術開発研究会(H20年度):県内産木材の乾燥割れ防止等の研究。
 C移動トイレ研究会関係(H19〜26年度):上部折畳式移動式トイレ開発。
 D栗保存技術開発研究会(H21年度):岩根栗の保存技術の検討、県と協議。
 Eステンレス・チタン薄板活用研究会(H22〜23年度):端材の利活用。
 F電子盲導犬開発研究会(H26年度):高精度GPS活用による新商品開発に挑戦。
 G養殖えびの鳥の被害防止対策(H26〜H27年度)
 H3Dプリンターによるものづくり研究会の参加
posted by ワイティーイーエス at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報