2019年02月04日

ロボット活用による生産性向上セミナー及び情報交換会

山口県中小企業団体中央会の主催で、中小企業・小規模事業者の経営力強化・
生産性向上を図るため、ロボット活用による生産性向上について、
日本トップクラスのロボットシステムインテグレータ企業から学ぶことが
できます。
開催日時 : 平成31年 2月13日(水)15:00〜
         ・15:00〜16:50 セミナー(無料)
         ・17:00〜18:30 情報交換会(おひとり 5,000円 
            ※ものづくり振興倶楽部会員の方は3,000円 )
開催場所 : 山口グランドホテル(山口市小郡黄金町1-1) 
カリキュラム
   ロボットを活用した“これからの日本のものづくり”
   1.さまざまな分野におけるロボット活用状況
   2.ロボットの進化とIoT・AI活用
   3.中小企業の最新ロボット導入事例・投資回収事例
    ロボット導入の知識習得、活きた事例をお聞き頂けます。
    @なぜロボット導入を考える必要があるの?
    Aロボットを導入した場合、どのような効果があるの?
    Bどんな現場でロボットを活用できるの?
    Cロボット導入に係るコストは?
    Dどのようにしてロボットを導入するの?
講師 : 高丸工業株式会社 代表取締役 高丸 正氏
     (日本トップクラスのロボットシステムインテグレータ企業)
高丸工業株式会社の概要
     所在地:兵庫県西宮市朝凪町1-50 TEL0798-38-9200
     資本金:8,500万円 従業員数:27名
     各メーカーのロボットに対応可能な技術・実績を所有
     中小企業ものづくり企業に最適なロボットを選び、最適なシステムを構築し
     多数納入。
      例:溶接ロボットシステム、ハンドリングロボットシステム、
        自動機械・冶具等)
     ロボットテクニカルセンターを設置
     ユーザーがロボットの特徴を把握し、最適なロボットを選び、
     最適なシステムを構築する必要があるとの考えからロボットメーカー
     7社のロボットを常設して導入検討、
     操作教育(これまで2300人以上が受講済み)を実施している。
     ※:ロボットシステムインテグレータ企業
       ロボットメーカーではなく、メーカーから買ったロボットを使い、周辺機器を
       システム化し、ソフトウエアを作って、システムとしての機能を発揮させる企業。
参加費 : セミナー 無料
      情報交換会 おひとり 5,000円  
      ※ものづくり振興倶楽部会員の方は3,000円
定員  : 30名
お問い合わせ先:
      山口県中小企業団体中央会ものづくり補助金フォローアップ支援センター
       TEL083-902-2011  FAX083-902-2018
申込方法
    平成31年 2月6日(水)までに 下記URLの申込フォームから お申込み下さい。
        http://axis.or.jp/info/10936.html
       情報交換会に出席の場合は、会費を事前に銀行振込をお願いします。
       振込先
        西京銀行 山口支店 普 0284935
        山口銀行 山口支店 普 0796287
        口座名義 山口県中小企業団体中央会
posted by ワイティーイーエス at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報