2019年12月24日

中小企業会計啓発・普及セミナー

(公財)やまぐち産業振興財団では、中小企業の皆様が「中小会計要領」に
則った決算書を作成することの意義、財務情報の経営活動への活用方法等に
ついて理解を深めることにより、自社の経営状況を把握し、金融機関、
取引先等からの資金調達力の強化、受注拡大へのきっかけをつかんで
いただくことを目的として、本セミナーを開催します。
事業計画を実現するための利益・資金計画づくりを分かりやすく解説します。
1.開催日時 : 令和2年 2月12日(水) 13:00〜16:00
2.開催場所 : セントコアやまぐち(山口市湯田温泉3-2-7)
3.講師    : 税理士 住江忠彦氏
4.定員    : 20名程度
5.受講対象 : 中小企業の経営者、財務担当者等
6.申込締切 : 令和2年1月31日(金)
7.受講料  : 無料(教材費含む)
8.申込方法
     下記申込書に記載の上、下記に送付ください。
     セミナチラシ・参加申込書:中小企業会計啓発・普及セミナーのご案内.pdf
     (公財)やまぐち産業振興財団 担当:河本
      TEL:083-922-3701 FAX:083-921-2013
posted by ワイティーイーエス at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

山口県産業技術センターによる、3D計測技術活用セミナー

(地独)山口県産業技術センターでは、3D計測技術活用セミナーが
開催されます。
3D計測の関連機器の紹介、見学や山口県産業技術センターで
実施した3D計測の活用事例が報告されますので、3Dものづくりに
関心のある皆様はご参加ください。
セミナー案内:
1.開催日時 : 令和2年1月16日(木)13時30分〜15時40分
         (受付:13時から)
         (機器見学希望の場合は16時15分まで)
2.開催場所 : (地独)山口県産業技術センター 2F 多目的ホール
             宇部市あすとぴあ四丁目1番1号
3.定員    : 30名
          参加対象:やまぐち3Dものづくり研究会会員、
          企業、大学等参加には事前のお申し込みが必要です。
4.内容
  @ 【講演】13:30〜14:15
       「大型ワークを現場で測定!〜レーザートラッカーの紹介〜」
         講師:東京貿易テクノシステム株式会社
         レーザートラッカーは10mを超えるような大型ワークも
         測定可能で、高精度な3次元測定やスキャニング測定が
         行えます。
          持ち運びも可能なため、現場での測定も可能です。
          本セミナーでは機器の特徴のほか、活用事例について
          紹介します。
  A 【デモ】14:15〜14:45
       「レーザートラッカーの実機デモ」  
         デモ用サンプル品による実機デモンストレーションの
         ほか、参加者の方々にご持参いただいたサンプル品の
         測定も可能です。
         測定サンプル品のご持参をご希望される方は参加申込書
         にご記入下さい。
   〜 休憩 〜  14:45〜15:00
  B【 報告】15:00〜5:40
       「産業技術センターでの3D計測の活用事例の紹介」
        発表者:山口県産業技術センター 3Dものづくりチーム
        ・3Dスキャナーを用いた形状検査技術の活用事例
        ・リバースエンジニアリングの活用事例
  C【見学】15:45〜16:15
       山口県産業技術センターの3D計測機器の見学(希望者のみ)
5.お問合せ・お申し込み先
    地方独立行政法人山口県産業技術センター企業支援部 産学公連携室
    Mail: sangaku@iti-yamaguchi.or.jp  FAX : 0836-53-5071
    セミナーへの参加を希望される方は下記参加申込書にご記入の上、
    2年1月14日(火)までに、申し込み先へ電子メールまたはFAXを
    お願い致します。
    参加申込書:3D計測技術活用セミナー参加申込書(Word版).docx
posted by ワイティーイーエス at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

経済産業省による製造業の特定技能外国人材受入れセミナー

経済産業省では、「製造業における外国人材受入れ支援事業」として、
製造業における特定技能外国人材受入れについて、改正入管法に基づく
外国人材受入れの新制度を活用し、製造3分野特定技能外国人の受入れを
検討している事業者を対象に、制度内容をはじめとする必要な知識や
ノウハウ等を学ぶためのセミナーが開催されますので参考までにご紹介します。
詳細は、下記を参照ください。
https://www.murc.jp/wp-content/uploads/2019/12/sonota_200130.pdf
1.概要
  2019年4月1日、改正出入国管理及び難民認定法が施行され、新たな
  在留資格として「特定技能」が創設されました。
  製造業においては、@素形材産業、A産業機械製造業、B電気・電子情報
  関連産業の3分野が、在留資格「特定技能1号」の受入れ対象分野と
  なっており、2019年10月末時点で製造3分野では196名の特定技能外国人
  が業務を行っています。
  経済産業省としては、引き続き当該外国人の受入れを検討している事業者
  が円滑に受け入れを行うため、全国5都市において特定技能に係る制度を
  はじめとする必要な知識や、申請実務面や、特定技能外国人の受け入れ
  事例をはじめとするノウハウ等を学ぶためのセミナーを以下のとおり
  開催します。
  本セミナーでは、特定技能に係る制度のご説明や、実際に特定技能
  外国人を受入れている企業の事例紹介、特定技能外国人受入れのための
  実務面のポイントなどをご紹介いたします。
  特定技能外国人の受入れを検討されている中小企業・団体様、新たな
  事業戦略検討されている中小企業・団体様、人手不足にお悩みの
  中小企業・団体様など、積極的なご参加をお待ちしております。
2.セミナー日程及び会場について
  東京会場  : 1月30日(木曜日)13:00〜15:10 (開場12:30)
         三菱UFJリサーチ&コンサルティング本社 24F
         セミナールーム
          東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
  熊本会場  : 2月13日(木曜日)13:00〜15:10 (開場12:30)
         TKP熊本カンファレンスセンターしゃくやく
          熊本県熊本市中央区花畑町4-7 朝日新聞第一生命ビル9F
 堺会場   : 2月20日(木曜日)13:00〜15:10 (開場12:30)
         フェニーチェ堺 文化交流室
            大阪府堺市堺区翁橋町2−1−1
 名古屋会場: 2月27日(木曜日)13:00〜15:10 (開場12:30)
        三菱UFJリサーチ&コンサルティング名古屋 10F
        セミナールーム
         愛知県名古屋市東区葵1-19-30 マザックアートプラザ10F
3.各回定員 : 60名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
4.参加費 : 無料
5.プログラム(予定、各回共通)
  13:00〜13:40 (40分) 挨拶・制度説明
              (出入国在留管理庁・経済産業省他)
  13:40〜14:10 (30分) 特定技能外国人受入れ企業による事例紹介等
               (特定技能外国人を受入れている企業)
  14:10〜14:40 (30分) 特定技能に関する申請等実務面の説明
               (当該分野に精通する行政書士)
  14:40〜15:00 (20分) その他(相談窓口の紹介、よくある質問等)
               (三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
  15:00〜15:10 (10分) 質疑応答
 <参考>
  最新の経済産業省説明資料(受入れセミナー使用資料):     https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/gaikokujinzai/pdf/1908.pdf
     製造業における外国人材受入れに関する政策ページ:      https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/gaikokujinzai/index.html
     ※これまでに公表した政府基本方針、分野別の運用方針/
      運用要領、説明会の資料等を掲載しています。
6.申込方法:
    以下の内容を記入し、下記様式にて、事務局宛にメールにて
    お申込みください。
    ※事務局からの申込確認メールは翌営業日です。
    【宛先】seizou-gaikoku@murc.jp
    【件名】「製造業における特定技能外国人材受入れセミナー」
         申し込み
    【本文】
        @企業・団体名
        A住所 〒
        B電話番号
        C参加者氏名・ふりがな(2名まで)
        D参加者E-mail(代表者のみ)
        Eセミナー参加希望日・会場(例:1月30日(木)東京)
        F現在の外国人労働者の雇用の有無(有・無)
        G上記Fで「有り」の場合の在留資格、人数
        H特定技能外国人受入れの検討状況と、受入れを
         検討している分野
7.お問い合わせ先
   事務局:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社|経済政策部
                      担当:奥田、久慈、加藤
       TEL:03-6733-3501
         (受付時間 祝日を除く月〜金 10:00〜17:00)
posted by ワイティーイーエス at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

AIシンポジウム2020(最新AI技術と社会実装への取り組み)の開催について

中国経済産業局の主催で、AIシンポジウム2020(最新AI技術と社会実装への
取り組み)に関し、最新のAIシステムやプラントでの活用事例を通じて、
AI社会実装の機運醸成を図る目的でシンポジウムが開催されます。
AIは様々な事業分野で活用が期待されています。本シンポジウムは、
最新のAIシステムやプラントでの活用事例を通じて、AI社会実装の
機運醸成を図る目的で開催いたします。
経営者、企画部門、設備部門、及び学生など、AIにご関心のある方は、
是非、ご参加ください。
AIに係る導入意義の実感と活用方法を探るきっかけ作りにお役立てください。
1.開催日時 : 令和2年 2月7日(金)14:00〜16:30
2.開催場所 : TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前 ホール2A
          広島市南区大須賀町13 - 9 ベルヴュオフィス広島
3.主催    : 中国経済産業局
4.定員    : 130名(参加費無料)
          定員になり次第締め切らせていただきます。
5.講演内容
 (1)「ビッグデータを活用した故障予兆監視システムの開発と高度化」
    講演者:中国電力(株)及び日本電気(株)
 (2)「発電所運営の高度化を実現するIoTソリューション」
    講演者:東芝エネルギーシステムズ(株)
 (3)「プラント診断サービス「ARTiMo」が変えるプラントの操業と保安」
    講演者:(株)日立製作所
 (4)「AI技術を活用したプラントオペレーション最適化への取組み」
    講演者:三菱重工業(株)
6.申込方法:
   参加を希望される方は下記URLでお申し込みください
     https://event.event-planner.net/#/1017
    中国経済産業局資源エネルギー環境部環境・リサイクル課
     E-mail:cgk-junkan@meti.go.jp
7.シンポジウムのチラシ:AIシンポジウム2020に係る開催案内.pdf
当日資料については、後日、中国経済産業局のHPにアップいたしますので、
ご持参ください。
ネット視聴者の方は後日視聴のためのURLをお知らせいたします。
posted by ワイティーイーエス at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

「やまぐち働き方改革実践モデル企業 最終報告会」の開催について

山口県では、県内企業4社が「やまぐち働き方改革実践モデル企業」として、
働き方改革を推進・実証するプロジェクトを展開しています。
各社が推進チームをつくり、チームメンバーの業務改善会議や、
コンサルタント参加の会議を通して、「課題の発見」「働き方の見直し」
「見直し施策の実施」に積極的に取り組んでいます。
やまぐち働き方改革実践モデル企業が、職場の「ありたい姿」を
再確認し、働き方改革に取り組んだ内容とその成果、今後の展開に
ついて発表します。
また、やまぐち働き方改革支援センターのアドバイザーの支援のもと、
改革にチャレンジしている県内企業の取組についても発表します。
働き方改革を実践する上で参考となる身近な取組事例です。
セミナーチラシ:「やまぐち働き方改革実践モデル企業 最終報告会」の開催について.pdf
1.開催日時 : 令和2年 2月14日(金曜日)14時〜16時30分
2.開催場所 : 山口グランドホテル(山口市小郡黄金町1−1)
3.概要
 (1)働き方改革実践モデル企業による事例報告
   県が昨年6月から8月までの間に実施した「やまぐち働き方改革・
   職場リーダー養成講座」を受講した企業の担当者が中心となり、
   専門コンサルタントのサポートを受けながら、約6か月の間に
   取り組んだ内容とその成果、今後の展開を発表します。
   @済生会貴船福祉ケアセンター(下関市)
   ANPO法人やまぐちレーテ子育てBambini(山口市)
   B社会福祉法人松原保育園(光市)
   C株式会社ソイル・ブレーン(周南市)
 (2)働き方改革にチャレンジしている企業による事例報告
   @株式会社井原組(山口市)
   A入交電設株式会社(山口市)
4.対象  : 県内企業の人事担当者等
5.定員  : 100名
6.参加費 : 無料
7.主催  : 山口県
         後援:厚生労働省山口労働局、山口県社会保険労務士会
8.申込方法
   参加ご希望の方は、資料準備の都合上、下記参加申込書に必要事項を
   記入し、2月6日(木曜日)までに労働政策課あてにファクスまたは
   メールで申し込みください。
   参加申込書:参加申込書.pdf
   山口県商工労働部 労働政策課: Tel:083(933)3221 
                   Mail:a15900@pref.yamaguchi.lg.jp
                   FAX:083-933-3229
posted by ワイティーイーエス at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報

2019年12月04日

令和元年度 営業秘密・知財戦略セミナー

工業所有権情報・研修館の主催の「令和元年度 営業秘密・知財戦略
セミナー」
会社の秘密、守れていますか?重要な情報の流出事件が話題となる昨今、
ビジネスにおいて、どのように営業秘密を管理するか、情報漏えいに備えるか
ということは、経営戦略上重要な問題です。
(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)では、営業秘密として「法的保護」を
受けるための情報の管理方法について、弊館の「営業秘密・知財戦略相談窓口
〜営業秘密110番〜」の知的財産戦略アドバイザーや警察、弁護士等の
専門家が分かりやすく解説する無料セミナー(※個別相談会あり)を開催します。
開催日時 : 1月17日(金) 受付開始 (13:30〜)
         セミナー    14:00〜16:45
         個別相談会 16:50〜17:15
会場    : 山口県商工会館小会議室 (山口市中央四丁目町5番16号)
定員    : 定員30名
受講料   : 無料
主催    : (独)工業所有権情報・研修館(INPIT)
共催    : 弁護士知財ネット
後援    : 特許庁、中国経済産業局、山口県
研修内容
 14:00〜15:30「秘密情報を守り・活かすために〜営業秘密管理の導入に
         向けて〜」
         講師:(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)
             知的財産戦略アドバイザー 飯塚和央氏
 15:45〜16:15「失敗事例に学ぶ営業秘密保護」
         講師:弁護士知財ネット所属弁護士
 16:20〜16:40「営業秘密侵害事犯への対処方法等について」
         講師:山口県警察本部 生活安全部生活環境課
 16:45〜16:50「知財総合支援窓口の支援メニューの紹介」
         講師:INPIT山口県知財総合支援窓口
問合先/申込先
     下記セミナー案内の申込書で下記に申し込みください。
     セミナー案内:営業秘密・知財戦略セミナー.pdf
     知財活用支援セミナー運営事務局
    ((株)ワンステップワークショップ)
     電話:03-5408-8553 FAX:03-5408-0097
     メール:chizai@onestepworkshop.co.jp
posted by ワイティーイーエス at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報