2020年08月31日

2020経営者・後継者のための事業承継1dayセミナー×2の開催

山口県中小企業団体中央会では、中小企業・小規模事業者の後継者
不足による廃業を防ぎ、スムーズな事業承継を支援するため、事業
承継の方法や円滑な進め方等に関するセミナーを開催。
円滑な事業承継をすすめていくためには、その道標となる、事業の
引継の中で「何を行うのか」「誰が行うのか」「いつ行うのか」
「どのように行うのか」「いくらかかるのか」といいたことに着目
した早めの取り組みが必要となります。
今回のセミナーでは、事業承継に関する基本知識や税対策、後継者
育成に向けた必要事項について知っておくべきポイントを分かりやすく
解説します。

参加ご希望の方は、添付ファイルまたは、下記URLの申込欄に必要事項
ご記入の上、FAX(083-925-1860)にてお申し込み下さい。
http://axis.or.jp/wp-content/uploads/2020/08/2020100715syoukei.pdf
1.開催期日 : 令和2年10月7日(水)、15日(木)14:00〜15:30
2.開催場所 : 山口県セミナーパーク」203 号室(7 日)
                  セミナー室 1(15 日)
          山口市秋穂二島 1062  TEL 083-987-1410
3.内 容
 ◇講 演(14:00〜15:30)※両日とも
 「まだ早いは、もう遅い 〜未来へ続く、上手な事業のつなぎ方〜」
  講師 : 税理士法人いそべ 小平敏彦氏(税理士・中小企業診断士)
  プロフィール
   小平敏彦税理士法人いそべ、税理士、中小企業診断士
   会社勤務を経て1992年10月、宇部市の有限会社礒辺経理事務所就職。
   2006年4月税理士法人いそべに代表社員に就任。税理士、行政書士、
   中小企業診断士の資格を有する。
   現在、県下商工会議所などの専門家としても活躍中。
 (1)10月7日(水)【 いろはの ”い” 編 】
   <アウトライン(概要)>
    ・事業承継、2 つのフェーズ ・ビジュアルでみる事業承継
    ・事業承継、「まだ早いは、もう遅い」と言われる理由
    ・事業承継の構成要素対話を通じた「思い」の承継
    ・実行するまでの「5 つのステップ」 他
   <事業承継計画>
    ・事業承継の具体的ポイント
    ・事業承継計画とは
    ・中小企業の事業承継をサポートする制度
 (2)10月15日(木)【 いろはの ”ろ” 編 】
   <事業承継を成功させるアクション>
    ・事業承継に伴う様々な課題とその対策
    ・10 年先も続く会社の経営を誰に、そしてその教育方法は
    ・経営権の分散防止策
    ・資金調達、債務や個人保証への対応 他
   <親族・従業員への事業承継に失敗した場合>
    ・社外への引継ぎ(M&A)
    ・ポジティブ思考による廃業(法人の解散・結了)
 (3)ケーススタディ
4.対象者 :中小企業の経営者、後継者、管理者、中小企業連携組織・
       組合役職員、青年部関係者など
5.定員  : 先着20名(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
6.申込締切: 令和2年9月28日(月)
7.参加料 : 無料

【お申込み・お問い合わせ】
  山口県中小企業団体中央会 (山口市中央四丁目5番 16 号)
    TEL 083-922-2606 / FAX 083-925-1860
posted by ワイティーイーエス at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・公的企業支援事業の情報